« ウルトラの星に祈りを込めて | トップページ | 料理は理を料るもの »

2006年10月 9日 (月)

誰がためのランキング

 「今夜決定!史上最強のアニメランキングベスト100」のどこが史上最強だったのだろうか?
 ランキング決定方式からして意味不明である。アニメ通の芸能人が持ち点100を好きなだけ配分とあるが、これでは50人が2点入れたのと1人が100点入れたのが同等に扱われるということにならないか? それとも、日常的にこのような世論調査をしているから、そんなことは気にもならないのだろうか?
 そもそも、アニメ通というのはどのぐらいのレベルなんだろうか? まさかと思うが、キャッチボールをした程度で野球の経験がありますというレベルでは…。

 で、こんなランキングを決めて誰が喜ぶんだろうか?
 最新のアニメが入らないことでアニメファンからはそっぽを向かれているだろうし、一般人が見ても中途半端に最近のアニメが盛り込まれているためにオタク向けだと思い見ることはないだろう。
 そういうことも分からないのだろうか?(分かっていたらこんな番組は作らないか)

 結局、こういうスタンスがテレビをダメにしているんじゃないだろうか?
 どうせ、視聴率が取れないのなら一度マニアも納得するようなランキングを作って自爆した方が後で何かいいこともあるだろうに。

|

« ウルトラの星に祈りを込めて | トップページ | 料理は理を料るもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190936/12218786

この記事へのトラックバック一覧です: 誰がためのランキング:

« ウルトラの星に祈りを込めて | トップページ | 料理は理を料るもの »