« 今、エヴァを語る 弐 | トップページ | 真理に至る道 »

2007年9月 5日 (水)

今、エヴァを語る 参

 TVシリーズを全話見終わったが、そこから先は来たるべき劇場版に備えるだけであった。
 ビデオやLDを買う金なんて高校生が持ち合わせてるわけないから、当時富士見書房から出ていたシナリオ集を買って、それを熟読した。

 で、少年エースを読んでると、「ラジオ・エヴァンゲリオン」というものが文化放送で放送されるという情報が書いてあった。当時、ラジオを聞く習慣などなかったのだが、どうにかしてこれを聴きたいと思い、CDラジカセでチューニングしてみたところ、夜になれば韓国語交じりではあるが受信できるということを発見した。しかも、自分の今まで知らなかった世界とでも言おうか、普段アニメでしか声を聞いてない声優さんが普通にしゃべっている。ここから、怒涛のアニラジ生活が始まるのだが、それはまた別の話。

 エヴァが放送されていない地域に住んでいて一つだけいいことがあった。
 未放送地域で知名度の低いエヴァの劇場版の前売り券など誰も興味を示すことがなかったため、東京で行列ができた挙句、数時間で売り切れたテレカ付き前売り券を余裕をもって手に入れることができたのだから。

|

« 今、エヴァを語る 弐 | トップページ | 真理に至る道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190936/16354249

この記事へのトラックバック一覧です: 今、エヴァを語る 参:

« 今、エヴァを語る 弐 | トップページ | 真理に至る道 »