« シンパシー | トップページ | 消える芸人 »

2008年2月20日 (水)

羞恥心・超時空の大決戦

 名作の誉れ高いティガとガイアの間に挟まれた挙句、放送時間が同じ別番組の主人公の名前に主人公の名前を勝手に使われるという余りいい扱いでなかったウルトラマンダイナ。
 しかし、時は流れクイズヘキサゴンのバカとして脚光を浴びることになろうとは…。

 本日放送のヘキサゴンのSPで、奈良~京都を彷徨う上地さんの時に流れていたBGMに気付かれただろうか? 分かる人にしか分からないウルトラマンガイアのBGM。
 おそらく、羞恥心の3人と平成ウルトラ3部作を引っ掛けたスタッフのお遊びだったんだろうと思う。こじつければ、目的地に走り出した野久保さんのBGMの「Runner」もティガのEDにサンプラザ中野さんが関わっていたと考えるとピッタリなのである。

 本当に上手く当てはめたと思う。こういう見立てが無意識の内におバカという共通点しかなかった人間を別の集団に変えていくのだろう。

 どうでもいいが、何か1人足りない。まさかと思うが、たいぞうさんがアグルだとでもいうのか?

|

« シンパシー | トップページ | 消える芸人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190936/40200585

この記事へのトラックバック一覧です: 羞恥心・超時空の大決戦:

« シンパシー | トップページ | 消える芸人 »