« 答えのあるそこってのはどこ? | トップページ | ダイナに台無しという意味は含まれてない »

2008年5月 7日 (水)

他に戦うモノがあるだろう

 偶然、録画した番組を見終えたらNEWS23の「ウツと戦うプロレスラー」という特集をやっていた。
 ウツ病についてはおいて置くとして、この特集は果たして報道番組の特集として正しかったのだろうか?
 全部を見たわけではないのだが、あくまでプロレスを真剣勝負として扱ってるナレーションのような気がした。

 プロレスを貶めるわけではないが、ブック(台本)なしでプロレスの試合は成立しない。
 別にそれをプロレスの暗部だとは思わないし、プロレスの面白いところだと思う。

 ウツ病を扱う難しさはあるのだろうけど、そこに一切触れないというのは頭隠して尻隠さずとでも言うべきか、そういういい加減さが、ウツ病のほうもいい加減に扱ってるような印象を与えないだろうか?

 かつてはゴールデンタイムに放送されていたプロレスが深夜にひっそり放送されるようになってしまった原因を、もう少し考えるべきではないだろうか?

|

« 答えのあるそこってのはどこ? | トップページ | ダイナに台無しという意味は含まれてない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190936/41118923

この記事へのトラックバック一覧です: 他に戦うモノがあるだろう:

« 答えのあるそこってのはどこ? | トップページ | ダイナに台無しという意味は含まれてない »