« 真剣勝負幻想 | トップページ | 八百長夢物語 »

2008年10月 8日 (水)

ソレガモトメテイタ「笑い」ナノカ?

 中学生の頃のことである。
 新入生歓迎会で、「アタックNo.1」の歌に合わせてオカマっぽい踊りをした先輩がいた。感想に「気持ち悪い」みたいに書いたところ、学年集会が開かれるほどの大問題となった。
 その先輩は、「皆に笑ってもらえるなら、どんなことでもする」と言ってたそうだが、十数年が経ち、お笑い芸人になったその先輩は、何故かオタク芸人になっていた。

 それがあなたの求めていた笑いなのですか?

 それ以前に、あなたがオタクだということを知らなかった。
 高校の頃、真面目に終業式に参加してたのに、終業式をサボって夏エヴァを見に行ったという噂が立っていたほどのオタクだったオレが知らないだけで、隠れオタクだったんですかね? それとも、中学の時に本当はオカマじゃないけどオカマ踊りをしてたように、オタクでもないのに笑いを取るためにオタクをやってるんでしょうか? 後者だとしたら、あの時とほぼ同じ言葉を送りますよ、“見てて恥ずかしくなってきた”。

 オタクの真似したところで買うのは失笑か、バカにされた笑いですよ。本当に笑いが取れてるなら、どうしてテレビに相方ばかり出てるんでしょうか?
 中学の時は、「一生懸命やってる人間を気持ち悪いというのは何事だ」と叱られましたが、あなたは今、一生懸命オタクをやってるのでしょうか?
 昼に偶然見たテレビに映ってた目は死んでるように見えました、新入生歓迎会でオカマ踊りをしてた時は、随分楽しそうに見えたのですが…。

|

« 真剣勝負幻想 | トップページ | 八百長夢物語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190936/42719807

この記事へのトラックバック一覧です: ソレガモトメテイタ「笑い」ナノカ?:

« 真剣勝負幻想 | トップページ | 八百長夢物語 »