« weed | トップページ | 怪獣殿下ではない »

2009年3月 8日 (日)

ひっそりと声優アワード

 第3回が発表されたそうだが、ニュースや新聞で取り上げてもらえたのだろうか?
 内輪だけにしか注目されなくなってしまっては終わりだろ。正直、アニスパとこむちゃに受賞者が出演しなければもっと悲惨なことになってただろう。

 まぁ、「どうして、あいつが受賞して、あの人が受賞しないんだ」という類の文句ならいくらでもあるだろう。個人的に言わせてもらうなら、スーパーロボット大戦Zでラスボスのジ・エーデルを演じた平川大輔さんが助演男優賞にノミネートされてないことだ。
 ガンダムシリーズ、マジンガー、ゲッターロボといった古今東西のロボットアニメの主人公たちを向こうに回してのあの存在感は十分評価に値するのではないだろうか?
 もっとも、真に評価すべきは世界中の人間からありとあらゆる言葉を以って憎まれた伊藤誠を演じたことだろう。

 あと、歌唱賞だが、声優アワードだからという理由でMay’nさんを除外しても良かったんだろうか?
 極端な話、M-1グランプリやプロレスのベストバウト賞を1人だけに渡してるようなものだろう。マクロスF関係から受賞者を出したいなら、真綾さんの受賞にでもした方が良かっただろうに。

 来年から各賞を廃止して功労賞を声優殿堂にでも名前を変えて殿堂入りの式典だけを盛大にやるだけでいいんじゃないのか?
 っていうか、2年前の新人賞受賞者で、最近あまり活躍してるように見えない人が既に出てるんですが…。

|

« weed | トップページ | 怪獣殿下ではない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190936/44286633

この記事へのトラックバック一覧です: ひっそりと声優アワード:

« weed | トップページ | 怪獣殿下ではない »