« エンドレスエイト考 | トップページ | 第一種警戒態勢 »

2010年3月 7日 (日)

声優泡ーど

 またこの季節になったが、アニメに興味のある人間以外に誰が存在を知っていることやら。
 今回の受賞で1番疑問なのは、歌唱賞の放課後ティータイムの中の3人。けいおん!を見れば分かるが、放課後ティータイムで実際に歌を歌うのは、唯と澪の二人だけである。果たして、歌唱賞をまとめて送るのに相応しいだろうか? 言い方は悪いが、物語の進行上、あずにゃんは放課後ティータイムとして活動してる期間が短いのに一まとめに受賞させても良かったのだろうか?
 ついでに言えば、声優の歌唱部門に関しては、数年前から水樹奈々さんの一人勝ちである。別に歌唱賞を受賞した3年前から衰えているどころか、去年はアルバムがオリコン1位をとり、西武ドームでライブをやり、紅白にまで出場したのである。話題賞で片付けるには無理が無いだろうか?

 それに、新人賞も意味があるのだろうか? たしか、デビュー5年以内が条件だったと思うが、受賞者は大体、何らかの作品で主役を演じた人間である。デビュー5年以内に主役を任された時点で、新人賞なんて挙げなくても十分な評価を受けていると思うのだが。それこそ、脇役でいい演技をして伸びしろがある人間を発掘する方が新人賞に相応しいのではないだろうか?

 とにかく、毎年のように書いてるが、声優を評価するのに今の声優アワードは相応しくない。

|

« エンドレスエイト考 | トップページ | 第一種警戒態勢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190936/47762785

この記事へのトラックバック一覧です: 声優泡ーど:

« エンドレスエイト考 | トップページ | 第一種警戒態勢 »